ステンレス天板の工夫。

シンクと加熱機器が別々になっているⅡ型タイプのオーダーキッチン。 ステンレス天板をできるだけ薄く見せたい場合、3〜5mmほどの厚みのステンレス無垢材を使用しますが、無垢材ならではの重厚感が感じられる反面、コストが跳ね上が […]