Basis Blog

オーダー家具やオーダーキッチンにまつわる色々なお話

オーダーキッチン

ゴミ箱の収納場所はシンクが基準

2017/09/03

梅雨も明けて夏本番なはずが、最近すっかり梅雨空に逆戻りですね。。
昨日も休日を利用して子供とじゃぶじゃぶ池に行こうと思っていたのに、水遊びとは程遠い気温だったので、じゃぶじゃぶ池は諦めて急遽自転車で30分ぐらいのとこにある世田谷公園に行ってきました。実物のSLの展示があったり、ミニSLが走っていたり、足こぎカートがあったりと乗り物天国で、子供には最高の遊び場でした!公園の近所にあるアップルパイのお店もすごく美味しかったです。

さて、今日はオーダーキッチンの具体的なプランニングについてお話しさせて頂きます。

まずは収納についてですが、実はゴミ箱の収納場所がとても大事な事をみなさまご存知でしょうか?ゴミ箱の位置ってついつい後回しに考え勝ちですが、料理中は頻繁にゴミを捨てることが多いので、できればゴミ箱の位置は予め考えておくとオーダーキッチンの使い勝手がぐっと良くなると思います。

キッチンでゴミが一番出る場所は、コンロとシンクの間の作業スペースか残飯を廃棄するシンクです。そして、使い勝手を考えるとゴミを捨てるのにできれば一歩以内で済ませたいところ。そう考えると、ゴミ箱の収納場所はシンクを基準に考えると便利だと思います。具体的には次の2つのパターンがおすすめです。

1.シンク下
キッチンカウンターの中でゴミ箱を収納する場合は、シンク下が一番オススメです。シンク下はもともと配管などが混み合っていて他の場所ほど収納量を確保できないため、扉をつけてゴミ箱を隠すか、ダイニングテーブル側からあまり見えない場合はそのままオープンでも良いと思います。

2.カップボード
キッチンカウンターの後ろにカップボードがある場合は、カップボードの中に収納する方法もあります。その場合は、引出にキャスターを付けて可動式にすれば、料理中だけキッチンのそばに寄せておいて、料理が終われば綺麗に収納できるのでとても便利です。

他にも収納方法はいくつかありますが、オーダーキッチンやオーダーカップボードのように自由にレイアウトができる場合はなるべくシンクの近くにゴミ箱を収納しましょう!

-オーダーキッチン
-