ロゴ

オーダー家具やオーダーキッチンのこと、日々の暮らしなど。

オーダー家具

古家具から学ぶ。

投稿日:


とある記念館にあった、目録を保管するための古いキャビネット。

建物の築年数から想像すると、たぶん60年以上前に製作されたものだと思います。

引き出しと引き出しの間の、ちょうど腰ぐらいの高さに、レールなしのシンプルなスライド天板が組み込まれていて、これがなんだかとってもいい感じなんです。
ここでは、記帳台や、本のディスプレイ棚として活用されていました。

スライド天板というと、炊飯器など家電を移動するために組み込むことが多いですが、他にもスライド天板にはもっといろいろな可能性がありそうで、ぜひ今後のプランに生かしていきたいと思います。


それにしても、家具や建築をはじめ、古くから残り続けているモノには、独特の魅力がたくさんあります。

-オーダー家具
-,

執筆者:

関連記事

パズルのようなキャビネット

収納もたくさん欲しいし、本もディスプレイしたい。ついでに隠し収納も。。さらに、システムキッチンと横並びでくっつけたい。そんな、オーダー家具にもってこいのキャビネットのご紹介です。 お客様からのオーダー …

節有りのウォールナット突板

先週、旭川に出張した際、突板メーカーにも行ってきたのですが、その際新商品としてご紹介頂いた節有りのウォールナット突板です。 節有りのナラ突板はすでに何度か使ったことがあるのですが(サンプルを立てかけて …

フロアスタンド

ショールームに展示してあるウッドフレームのフロアスタンド。 最近ショームームの前を通りがかったお客様からたまたま数件お問い合わせを頂きました。 その都度、試作品であるため、販売の目処は立っていない旨ご …

オーダーTVボードはAV機器収納を基準にプラン

オーダーTVボードについて。 TVを設置する場所の両側が壁に挟まれている場合、置き家具にするか、壁から壁までの壁面造作家具にするかでまず悩まれることが多いと思います。キッチンルームに比べてリビングルー …

ナラの木とホワイトは、やっぱり相性抜群。

ペニンシュラ型オーダーキッチンとカップボードのご紹介です。 オーダー家具やオーダーキッチンを納品させて頂く度に、いつも新しい発見があります。 今回の発見は、「ナラの木とホワイトは、本当に相性が良い」と …