ロゴ

オーダー家具やオーダーキッチンのこと、日々の暮らしなど。

オーダー家具

ダイニングテーブルのサイズ選び

投稿日:

ダイニングテーブルを検討する時、デザインや素材はもちろんのこと、特に悩むのが全体のサイズ選び。

テーブルサイズを検討するときの基準はいろいろありますが、押さえるべきポイントは、「部屋の広さ(通路幅)」と「合わせる椅子の数」の2つ。

今日は、このうち「合わせる椅子の数」について、代表的なサイズの事例をご紹介します。

120cm×75cm:4脚最小サイズ

4脚を合わせる場合の最小サイズです。ちなみにカジュアルな飲食店の4名テーブルはこのサイズが多いです。ただし、住宅のダイニングテーブルとしては、少し物足りないサイズかも。。

140cm×80cm:4脚標準サイズ

4脚テーブルの標準サイズ。最低このサイズがあれば窮屈にならずに食事が楽しめます。ただし、アーム付きの椅子を合わせる場合はちょっとキツイ。

160cm×85cm:4脚ゆったりサイズ

もし4脚ともアーム付きの椅子を選ぶときは、最低これぐらいのサイズが欲しいところ。ちなみに、アーム無しであればお誕生日席もできます。

180cm×90cm:6脚最小サイズ

少し窮屈になるけど、アーム無しであればなんとか6脚合わせることができるサイズ。アーム付きだと、4脚でゆったりバランスよく収まります。

80cm×80cm:2脚ゆったりサイズ

次に丸テーブルの場合。
2脚であれば80cm×80cmで十分ゆったり食事できます。

90cm×90cm:3脚標準サイズ

3脚ならこのサイズ。ただし、アーム付きだと少し狭いかも。

100cm×100cm:4脚標準サイズ

丸テーブルの標準サイズです。ダイニングルームが正方形に近い場合は、100cm×100cmの丸テーブルを基準に、通路幅とのバランスを見てサイズ検討すると決めやすいです。

110cm×110cm:4脚ゆったりサイズ

4脚ともアーム付きなら一回り大きい110cm×110cmがおすすめ。

次回は、もうひとつの基準である「部屋の広さ(通路幅)」についてご紹介します!

-オーダー家具
-

執筆者:

関連記事

ぼくたちが得意なこと、苦手なこと

よくお客様からぼくたちの職業は家具デザイナーですか?と聞かれることがあります。 たしかにとっても広い意味では家具デザイナーとも言えなくはないですが、デザイナーというよりは、翻訳家や編集者のようなイメー …

フロアスタンド

ショールームに展示してあるウッドフレームのフロアスタンド。 最近ショームームの前を通りがかったお客様からたまたま数件お問い合わせを頂きました。 その都度、試作品であるため、販売の目処は立っていない旨ご …

オーダーソファを検討する際の3つのポイント

オーダー家具の中でも比較的馴染みの少ないオーダーソファ。 おそらくソファをフルオーダーできることを知らない方が多いのではないかと思います。 オーダーソファは大きく分類して単独で置く独立タイプと、部屋の …

シンプルなオーダーローテーブル

ローテーブル / W1000×D1000×H350 / ナラ無垢材 今から約6年前、独立してから初めてご注文いただいたオーダーローテーブルです。 ご夫婦とご両親でご来店。最近新居を建てたばかりで、家族 …

ソファカバーの見せどころ

リビングとダイニングの段差を生かして製作したベンチソファ。 ソファを設計するときにいつも考えることが、クッションカバーのステッチの方向について。同じカバーサイズでもステッチの方向を正面向かって縦方向に …