ロゴ

オーダー家具やオーダーキッチンのこと、日々の暮らしなど。

オーダーキッチン オーダー家具

Basisらしさ

投稿日:

 

ぼくたちのようなオーダー家具やオーダーキッチンを提案するメーカーは、お客様の頭の中にあるイメージをリアルな形にすることが主な役目です。

そして、お客様のイメージを汲み取りながら、そこにBasisらしさを付け加えていく一連の作業がデザインです。

この「〜らしさ」というのがとても大切で、製品からBasisらしさが伝わらなければ、それはつまり、どこのメーカーで製作しても同じことになります。
もちろん、それではお客様に満足いただけないし、結果的にこの仕事で生き残ることはとても困難になります。

つまり、Basisがこれから先、お客様に支持していただけるメーカーになるためには、これまで以上にセルフブランディングがとても重要になります。

中川政七商店やくまもんのブランディングで有名なアートディレクターの水野学さんによれば、「ブランドとは”らしさ”である。」
つまり、その企業や商品が本来もっている思いや志を含めた特有の魅力のようなものがブランドということです。

 

 

最近、オーダー家具やオーダーキッチンをプランしながら、同時に「Basisらしさ」を見つめ直す作業をしています。

Basisは、直訳すると「基礎」という意味で、ぼくたちのモノづくりの基本的な考え方は、家具やキッチンの「基礎」を大切にしながらシンプルに組み立てていくことです。

しっかりとした基礎をベースに、出来るだけシンプルにデザインすることが、飽きのこない、永く安心して使い続けられる家具やキッチンに繋がります。

ただ、シンプルなデザインほど「Basisらしさ」を伝えることはとても難しく、そのためぼくたちなりに考えてきたいくつかのデザインテーマによって、製品に「深み」や「奥行き」を持たせることが重要です。

今度このブログを通じて、ぼくたちのデザインテーマを一つ一つ掘り下げていきたいと思います。

-オーダーキッチン, オーダー家具
-,

執筆者:

関連記事

オーダーキッチン、という選択肢

まだまだハードルの高いオーダーキッチン オーダーキッチンはハードルも金額も高くて、世間一般的には、まだまだ遠いイメージなんだろうなって感じることが多々あります。 自分がオーダーキッチンに携わるようにな …

ボリュームと、ソリッド。

ボリュームと、ソリッド。 ぼくがオーダー家具やオーダーキッチンをデザインする上で、指針となるテーマの一つです。 一般的には、という言い方が正しいかは別として… カッコよく見せたい時は、「薄く、軽やかに …

TVボードとシェルフ

無垢材の力強さ

無垢材の力強さを久しぶりに感じることができたオーダー家具たちでした。 先日納品させて頂いた、TVボードとオーディオ機器を収納するためのオープンシェルフ。 どちらも全てウォールナットの無垢材で製作してい …

引出レールいろいろ

カップボードやTVボードの収納方法として便利な引出し。奥に収納したモノが簡単に取り出せるので、特に奥行きのあるキッチンなどでは引出しが大活躍します。 そんな引出しですが、使用するレールの種類によって使 …

no image

オススメの設備機器

オーダーキッチンの特徴の一つである、自由な設備機器の組み合わせ。 国内メーカー、海外メーカー含めてカテゴリーごとにおすすめの設備機器をご紹介します。 (2017年9月現在) <ビルトインコンロ> Ri …