その他

直感力。

投稿日:2019年4月8日 更新日:


今年の2月にオーダーキッチンを納品させていただきました住宅が無事引き渡しを終え、お引っ越し前に撮影させていただきました。


いままではほとんど写真初心者のぼくが撮影していましたが、去年から少しずつプロのフォトグラファーにお願いするようにしています。

しっかりと三脚立てて、一眼レフを使えば、ぼくのような初心者でも最低限レベルの写真を撮ることはできるけど、プロの写真と比べると違いは歴然。


撮影に立ち会っていて一番感じる違いは、アングル(構図)の判断スピード。

撮影対象となるオーダーキッチンとインテリアの関係性を読み取りながら、製作者(ぼく)が伝えたい画を素早く汲み取って、どんどんシャッターを切っていく。

この「スピード感」が、とても大事だと思います。

つまり、時間をかければかけただけいい写真が撮れる、ということは決してなく、逆に迷いがたくさん生まれて伝わりにくい画になってしまう。


早く、的確に判断する。

つまり、直感力を大切にする。


直感力は、今まで蓄積してきた知識の量と、そこから導き出される判断力の総合。

そして、センスも直感力と同じようなモノではないかと思います。

 

 

 

-その他

執筆者: