オーダーキッチン

パン作りのためのオーダーキッチン。

投稿日:

 

オーダーキッチンを検討する理由は、人それぞれいろいろあります。

例えば、設備機器にとことんこだわりたくてオーダーキッチンを検討される方もいれば、収納予定のモノを全て採寸し、無駄なく最適な収納を求めたい方、デザイン重視で徹底的に素材の質感にこだわりたい方など。

それら一つ一つのこだわりをもとに、お客様と一緒に二人三脚でオーダーキッチンをプランしていくのがBasisの基本的なスタンスです。

さて、このキッチン。

お客様からいただいたリクエストは、「パンを作るためのオーダーキッチン」。

なんと、借家時代から大理石製のマイパン捏ね台をお持ちで、このパン捏ね台を新居のキッチンにも組み込みたいというのが奥様の一番のご希望。今までに経験の無い、初めてのリクエストです。

また新居が都心ターミナル駅近くの狭小敷地なので、スペースを有効活用するためにダイニングテーブルもキッチンにセットする必要があります。

いままで、オーダーキッチンの平面プランに悩んだことはあまりないのですが、今回はかなり悩みました。。

必要な機能をパズルのようにいろいろ組み合わせてみた結果、片面収納のアイランドキッチンをベースに、L字型にパン捏ね台を配置し、それらを囲うようにダイニングテーブルをセットする変形型の平面プランに決定。

ちょうどパン捏ね台がお寿司屋さんのカウンター的な見え方になるので、テーブルに座る家族やゲストとの距離感がちょうど良く、何よりパン捏ね台がキッチンの中心になるので、個人的にはとてもうまくハマった気がします。

また、空間に少しコントラストをつけ加えるために、キッチン部分とダイニング部分をツートーンに分けて素材選びしています。

 

まさにオーダーならではの、自由で楽しいキッチンが出来ました。

新しいキッチンでご馳走いただいた自家製パン、すごく美味しかったです♩

-オーダーキッチン
-

執筆者: