オーダーキッチン

オーダーキッチン?

投稿日:2019年2月5日 更新日:


ちょっとミッドセンチュリーなカウンターテーブル

オーダーキッチンのように見えますが、実はキッチンはサンワカンパニーの既成品で、製作したのはキッチンを囲むカウンターテーブルです。

お客様からのリクエストは、次の2点。

1.ウォールナットのパネルを目透かし貼りに。
2.天板と脚の素材を変えて、ツートーンに。

目透かし貼りとは、突板ベニヤを90mm〜150mmぐらいの幅に割いて、ベニヤとベニヤの間に2〜3mmほどの目地を設けて貼る仕様のこと。

目地によって凹凸感がうまれ、パネルの表情が豊かになります。
シンプルモダンより、ミッドセンチュリーな雰囲気がお好きな方におすすめです。

天板は、メンテナンス性を考慮してメラミン化粧板で。
いくつかの候補色から最終的にお客様が選ばれたダークネイビーは、ウォールナットとの相性も抜群で、個人的にもすごく好きな組み合わせ。


ちなみに、ツートーンにする場合のポイントは、色だけでなく、素材も切り替えること。

片方を木にしたい場合は、もう片方は単色の塗装やステンレスなど、木以外の素材を使う。
これを木どうしを組み合わせたり、単色どうしを組み合わせたりすると、よほどバランスを計算しない限り、野暮ったくなる可能性大です。

もう一つ。既製品のキッチンと組み合わせるときは、パネルの高さをキッチン天板の高さにできるだけ揃える

手元を隠すためにパネルを高くした方が便利な時もあるけど、可能な限り高さを抑えた方がキッチンとの一体感が生まれ、オーダーキッチンのような雰囲気になります。


今回はキッチンとテーブルの組み合わせでしたが、収納重視でテーブルではなくキャビネットにするのもアリです。

オーダーキッチンを作るほどキッチン自体にこだわりはないけど、オーダーキッチンみたいな雰囲気にしたい時は、今回ご紹介したような既製品キッチンとカウンターテーブルの組み合わせは、とてもおすすめです。

-オーダーキッチン
-

執筆者: