まめ知識 インテリア

グレー+ホワイト+ベージュ。

投稿日:

 

モルタルとスタイロフォームと木。

先日打合せでお伺いしました新築現場で、床暖房の断熱用として施工されていたものです。

写真ではあまり伝わらなくて申し訳ないのですが、なんだかとてもキレイで心地良かったんです。

 

グレー+ホワイト+ベージュの組み合わせは、個人的に流行り廃りのない王道のカラーコーディネートだと思っています。

ポイントは、グレーとベージュは塗装ではなく、素材本来の色を用いることです。

たとえば、グレーならモルタル(コンクリート)や天然石とか。ベージュは木や土あたり。

素材本来の色は、塗装と異なり、濃淡が混じり合った深い表情を持っているので、面積が広くなるほどとても奥の深い雰囲気になります。

そして、グレーとベージュ、二つの素材をニュートラル色であるホワイトが引き立たせる。

 

すごく簡単な組み合わせですが、これだけでそれなりにおしゃれな空間になります。

実際、繁華街やショッピングセンターを歩くと、必ず一軒はこの組み合わせのインテリアを見かける気がします。あとはギャラリーとか。

この組み合わせに、植栽のグリーンと電球色のペンダントランプがあれば、ほぼ間違いなくおしゃれで心地よい空間になると思います。

 

もしかしたらぼくの好みだけかもしれませんが、、住宅のインテリアにもオススメです。

 

-まめ知識, インテリア
-,

執筆者: